医師会員の皆様へ
  • HOME>
  • 医師会員の皆様へ|宮城県医師会会報 視座

宮城県医師会会報 視座 医師会員様向けの広報誌を発刊しております

宮城県医師会報4月号を発刊致しました。

春を告げるヒメギフチョウ
2017 April
写真:湯浅 涼


2017/04/13:君死にたまふことなかれ

 今年になって,当県の地方紙に,次のような記事が載った。  介護老人保健施設入所中の90代の女性が死亡したのは,施設が必要な延命措置を取らなかったためだとして訴訟となり,第1回の…

ファイルダウンロード

2017/03/29:日本医師会勤務医枠理事を務め終えて

 平成26年,第1期横倉執行部の強い指導力のもと,日本医師会(以下,日医と略)理事に女性医師枠とともに勤務医枠が新設されることとなった。同年6月の日医代議員会で理事選挙が…

ファイルダウンロード

2017/02/06:医師会の役割と組織強化

 日本医師会現執行部は横倉義武会長の掲げる“かかりつけ医”を中心とした「まちづくり」,変革期を担う人材育成の視点に立った「人づくり」,医療政策をリードしつづける強い医師会への「組織づくり」を三つの柱として…

ファイルダウンロード

2017/01/04:年頭所感

 新年明けましておめでとうございます。宮城県医師会会員の皆様におかれましては,健やかに新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。 昨年は8月5日から17日間にわたって行われたリオ・オリンピックは大いに日本中を沸かせ,…

ファイルダウンロード

2016/12/02:経済大国日本の貧困

はじめに  日本の名目GDPは2015年度で米国,中国についで世界第3位(189か国中),金額で412兆円の経済大国である。これに対し国民一人当たりのGDPは国民の経済力つまり豊かさをあらわす。先進国といわれる…

ファイルダウンロード

2016/11/02:退蔵水銀の廃棄処理は医師の使命である

 平成28年6月29日に開催の第160回宮城県医師会定時代議員会において,水銀を用いた医療機器の廃棄物対策に関する宮城県医師会の取り組みについての現況報告が求められた。この取り組みには,…

ファイルダウンロード

2016/10/04:ガラスの天井は破られるか?

2008年ヒラリー・クリントン氏は大統領選で撤退を表明したとき「一番高く,もっとも硬いガラスの天井を破ることはできなかったが,1,800万のヒビを入れることはできた。」と大粒の涙を流したのが,強く印象に残っている。あれから…

ファイルダウンロード

2016/09/05:高額薬剤と保険医療制度 −国民皆保険は保てるのか?

 昨年末から話題となり,今や医療界のみならず行政をも巻き込む問題となっている薬がある。新しい機序の抗がん剤である免疫チェックポイント阻害薬のオプジーボ(ニボルマブ)である。本剤は1992年に…

ファイルダウンロード

2016/08/03:変貌する皮膚科診療

 新しく副会長に就任いたしました東北大学病院皮膚科相場節也です。よろしくお願いいたします。これまでも医師会に属し,新年会にはたびたび参加させていただきましたが,医師会そのものについてはほとんど…

ファイルダウンロード

2016/06/10:宮城県における精神科救急急性期医療

1. はじめに つい先日,熊本県を中心に直下型のM7.3の大地震が起こり,宮城県医師会でも日本医師会並びに熊本県医師会の要請により,6班のJMAT宮城を編成し約1か月弱現地に派遣したところであるが…

ファイルダウンロード

ページの先頭へ戻る