県民の皆様に安らぎの日々とすこやかな健康を-ー 人間ドックによる定期的なメディカルチェック ー

事業案内

  • 臨床検査部門
  • 検査室紹介
  • 精度保証体制
  • 総合健診部門
  • 健診コース紹介
  • 特定健診機関情報
  • 評価・認定
  • 福祉事業部門
  • ヒヤリングセンター
  • 補聴器適合センター

健康センターご利用案内

  • 一般の方
  • 医療従事者の方
  • 禁煙外来のご案内

ISO15189認定取得

健診施設認定取得のご紹介

健康センターからのお知らせ

細菌統集計のデータを公開しております。

最新の情報はこちら

お問い合わせ先

宮城県医師会健康センター

〒983-0832
宮城県仙台市宮城野区
安養寺三丁目7番5号
TEL:022-256-8600(代表)
FAX:022-256-8610
TEL:022-256-8605(検査関係)
TEL:022-256-8601(健診関係)


宮城県医師会ヒアリングセンター

〒980-8633
宮城県仙台市青葉区
大手町1番5号
TEL:022-227-4411(ヒヤリング・補聴器関係)


宮城県医師会健康センター病理細胞診検査室

〒980-8633
宮城県仙台市青葉区
大手町1番5号
TEL:022-221-8720(病理・細胞診関係)

臨床検査事業

臨床検査事業

臨床検査部門は、宮城県内の各病・医院から検査依頼のあった検体を集配し検査をする部門です。検査結果は迅速に病・医院に報告します。

検査室案内

中央検査室(健康センター)

中央検査室では、血清学的検査・血液学的検査・寄生虫学的検査・生化学的検査を実施しています。検体は、自動分注され各自動分析装置ごとに分けられます。全てバーコードによる処理を実施し、迅速に結果を出すことができます。

緊急検査項目は、検体が健康センターに到着後、30分~1時間で報告することができます。全ての検体は当日検査を行い、翌朝には結果を報告することができます。

細菌検査室(健康センター)

細菌検査は、当日処理を原則として、迅速かつ正確な検査結果をお届けし、臨床に役立つ細菌検査を目指しています。

薬剤感受性はMIC法(平成12年)を導入し、耐性菌の監視や管理にお役立ていただいております。また近年問題になっている結核菌検査において、“MIGIT(液体培養法)”を導入し、結核菌検査指針にそった迅速報告に努めております。

病理・細胞診検査室

病理・細胞診検査室は、青葉区本町に設置しています。東北大学病院病理部との連携により迅速な報告をしています。

県内をカバーする『検体集荷及び報告書』の集配網

集配網