宮城県医師会健康センターについて

事業案内

  • 臨床検査部門
  • 検査室紹介
  • 精度保証体制
  • 総合健診部門
  • 健診コース紹介
  • 特定健診機関情報
  • 福祉事業部門
  • ヒヤリングセンター
  • 補聴器適合センター

ISO15189認定取得

健診施設認定取得のご紹介

健康センターご利用案内

  • 一般の方
  • 医療従事者の方
  • 禁煙外来のご案内

健康センターからのお知らせ

細菌統集計のデータを公開しております。

最新の情報はこちら

お問い合わせ先

宮城県医師会健康センター

〒983-0832
宮城県仙台市宮城野区
安養寺三丁目7番5号
TEL:022-256-8600(代表)
FAX:022-256-8610
TEL:022-256-8605(検査関係)
TEL:022-256-8601(健診関係)


宮城県医師会ヒアリングセンター

〒980-8633
宮城県仙台市青葉区
大手町1番5号
TEL:022-227-4411(ヒヤリング・補聴器関係)


宮城県医師会健康センター病理細胞診検査室

〒980-8633
宮城県仙台市青葉区
大手町1番5号
TEL:022-221-8720(病理・細胞診関係)

健康センターについて

宮城県医師会健康センターについて

理念

保健・医療・福祉に関する情報と質の高いサービスを提供し、県民の健康増進に貢献する。

方針

1.県内医療施設の臨床検査を行う。
2.地域住民の健康管理を行う。
3.聴覚障害の早期発見と生活機能向上を図る。
4.検査精度及びサービスの向上を図る。
5.健全な経営と組織運営に努める。
6.明るく活力のある職場づくりに努める。

設立の経緯と目的

宮城県医師会は、昭和43年、会館を建設するにあたり単なる医師会の事務機能の施設ではなく、医師会員の共同利用施設機能と医師会の社会活動の拠点施設としたいということで計画が進められました。

改築当時、第一線診療所と大病院との臨床検査での精度上の格差を解消する為に、さらに、県民が県内どこの地域の病院・診療所を受診しても、精度の高い臨床検査が受けれるようにするために、医師会員の共同利用施設として宮城県医師会臨床検査センターを設置・運営し、臨床検査事業を行うことになりました。

「宮城県医師会健康センター」は、この宮城県医師会臨床検査センターを発展的に改組したもので、その後、事業の充実・拡大に伴い、平成4年5月に現在地の仙台市宮城野区安養寺に新築移転、現在に至っております。

宮城県医師会には、全ての県民が健康を保持増進するように、医師会員の活動を通じて医学の立場から貢献するという公益法人としての使命があります。この役割を果たすために、宮城県医師会健康センターを医師会共同利用施設として設置し、医師会員の臨床検査を行うと共に、地域住民、事業所の労働者、児童・生徒等の健康管理、福祉サービス等を行っております。

施設情報
健診機関情報
機関名 公益社団法人宮城県医師会 宮城県医師会健康センター
郵便番号・所在地 983-0832 宮城県仙台市宮城野区安養寺3丁目7-5
電話番号 022-256-8600(代表)
FAX番号 022-256-8610
健診機関番号 0415211499
開設者 公益社団法人宮城県医師会
代表者 会長 嘉数研二
管理者名 所長 櫻井芳明
第三者評価 日本総合健診医学会
認定取得年月日 2008年4月1日

ロゴについて